社会保険労務士 福本利文事務所
株式会社 湘南給与計算事務センター
〒259-0312 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜665
TEL:0465-64-1334 FAX:0465-64-1335
●社会保険事務所から新規加入を促されている方へ

  • 法人であれば1人でも社会保険の加入義務は発生します。
  • 社会保険事務所の調査による加入になると法令に基づく基準の方は加入になります。
  • 社会保険料は非常に高額負担です。法基準に基づく上手な加入をご案内します。
  • 事前にご連絡頂ければ,確認に伺います。
社会保険労務士を変更したい方へ

  • ただ単に社会保険や雇用保険の資格取得喪失の手続しかしてくれない・・・
  • 相談業務等に一切対応してもらえない・・・
  • 毎月伺ってもらえない・・・
  • 顧問料が高い等。現在の社会保険労務士のサービスに不満をお持ちの方。

●旅館業専門の事務所です。

  • 当事務所は創業以来,湯河原/,箱根の旅館業を中心に業務を行っております。
  • 残業が多い業種,いかに労務管理をしていくか?
  • 残業の固定手当制の導入等。
  • いかに社会保険事務所や労働基準監督署の調査に対応するか。
●介護関係の事業所に強いです。

  • 当事務所は介護系(訪問介護,居宅事業,デイサービス,訪問看護等)の実績が豊富です。
  • 介護事業は許認可の関係から労務関係においても厳しい法律要件を求められます。社会保険労務士の活用の場が多いといえます。
  • 母子家庭の母や高齢者の雇用が多く,たくさんの助成金が受給できる要素があります。
●外部資金である助成金活用してますか?

  • 「人材の雇用は金なり」
  • 現在,ハローワーク経由で人材を登用すると18歳から65歳までほぼ全年齢で助成金を受給できます。
  • 企業において外部資金を積極的に活用することは1つの経営戦略です。
  • 当寺務所では顧問先様に対して積極的な助成金利用を提案していきます。
●労働基準監督署の調査に該当している方へ

  • 労働基準監督署では労働基準法等にそった厳しい調査が行われます。
  • 企業側にとっては残業代等,お金の支払いが発生するかがポイントです。
  • 企業防衛になる就業規則の作成はされているか?
  • いかに調査時に法令知識により調査官と対応できるか。