社会保険労務士 福本利文事務所
株式会社 湘南給与計算事務センター
〒259-0312 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜665
TEL:0465-64-1334 FAX:0465-64-1335
●外部資金である助成金活用してますか
  • ●「人材の雇用は金なり」
      現在,ハローワーク経由で人材を登用すると18歳から65歳までほぼ全年齢で助成金を受給できます。

  • ●企業において外部資金を積極的に活用することは1つの経営戦略です。
  • ●半年以上雇用しているパートさんを正社員に転換した場合,1人につき,50万円が支給されます。
    <キャリアアップ助成金>

  • ■高齢者採用時における助成金の活用について<特定求職者雇用開発助成金>

    上記助成金は,@ハローワークを経由して採用したA60歳以上65歳未満のB母子家庭<年齢要件なし>
    従業員に対して,C最初の1年間事人件費の補助を行う助成金である。
    この助成金のいいところは ,

  • パートタイマーでもいいこと<週20時間以上 1日5時間×4日勤務等>
  • 雇用して1年間助成金が支給されるが,途中で退職した場合<例えば3ヶ月>
    その3ヶ月期間についても支給されることである。

    支給額は  

  • 週20時間以上30時間以下の労働者→月33,333円の補助×12ヶ月=40万円
  • 週30時間以上の労働者→月5万円の補助×12ヶ月=60万円 です。
     上記でも触れたがパートでもOK,途中で退職しても在籍期間分は支給されれることです。

    旅館業では調理補助や洗い場,雑務等,60歳から65歳未満でも元気に業務をこなしてくれればOKであればあえて助成金狙い打ちが望ましい。
    高齢者を多く使用する旅館業には最適な助成金です。
    助成金は純利益なので年間5人申請したとしても60万円×5人で300万円の純利益となります。

     1つのポイントにハローワークを経由する条件がありますが,求人の際,広告等や知り合い等で応募されることが多いと思いますが,その際,「当社ではハローワークに求人を出しているので,それを見てハローワークからの紹介状をもって応募してください。」 でハローワーク経由が成立します。 助成金の申請ですが,採用して半年でまず1回目<6ヶ月分申請>,その後もう半年経過後2回目<6ヶ月分>の申請方式となります。


  • ■トライアル助成金の活用

  • 18歳以上60歳未満の採用における助成金の活用について<トライアル助成金 1人12万円支給>
    上記助成金は,@ハローワークを経由して採用したA18歳以上45歳未満<若年者>と45歳以上60歳未満<中高年>の従業員に対して,B3ヶ月間人件費の補助を行う助成金である。
    趣旨としては,近年就職はしたが,すぐに退職してしまう従業員が多いことから,最初の3ヶ月をトライアル期間<試しの期間>として雇用し,3ヶ月お互い働いてみて,3ヶ月終了時に,双方がよければ正規雇用につなげる制度である。
    この助成金のいいところ,要件は
  • 3ヶ月経った段階で双方の意思確認のうえ,今後の登用を決めれることです。 不適格者であれば採用をしなくても結構です。
  • 3ヶ月のトライアル期間<試しの期間>を終了し,正規雇用しなくても助成 金はもらえます。実施することで助成金を支給します。
  • 3ヶ月いなくても1ヶ月以上いれば,案分して助成金がもらえます。
     <1ヶ月あたり4万円×3ヶ月=12万円>
  • パートタイマーでもいいこと<週30時間以上が条件>
  • この業界が初めての方であること。
    <総 評>
  • 金額は少ないですが,@18歳から60歳未満まで大きくカバーしている点と
  • A3ヶ月経った段階で双方の意思確認のうえ,今後の登用を決めれることです。
  • 不適格者であれば採用をしなくても結構です。3ヶ月様子を見て判断できる点が最大のメリットです。
     1つのポイントにハローワークを経由する条件がありますが,求人の際,広告等や知り合い等で応募されることが多いと思いますが,その際,「当社ではハローワークに求人を出しているので,それを見てハローワークからの紹介状をもって応募してください。」 でハローワーク経由が成立します。



  • ■キャリアアップ助成金の活用<キャリアアップ助成金1人50万円支給>
                   
  • 上記助成金は,@6ケ月以上採用しているパート従業員をA正社員に登用した際に支給される助成金である。
    趣旨としては,非正規従業員を安定した正社員に登用することで報奨金を出す制度である。
  • 事前に就業規則で正社員登用制度を掲載しておく。
  • 神奈川労働局に計画書を出しておく。
  • 正社員への希望者がいれば,登用する。
  • 正社員登用後,半年後に支給申請。

    <総 評>
    @有能なパート従業員を社員に登用するのは会社にとってメリットが大きいです。Aただたんに登用するのではなく,使える制度は使って助成金を受給しましょう。

  • 助成金の詳細等またはその他の助成金についてはお問い合わせください。